*派遣に多い「製造業」と「事務系」の業務について

特集

時給が高く、短期間から長期間まで選ぶことができる派遣。
派遣のお仕事にはさまざまな種類がありますが、中でも製造業や事務系のお仕事はたくさんあります。
そこでこちらでは、派遣に多い製造業と事務系の業務に注目します。

製造業

製造業は加工や組み立てをはじめ、洗浄や塗装など物を製造するお仕事です。現代では、派遣と言うと製造業のイメージが強くなっていますが、正確に労働者派遣事業の適用対象業務となったのは、平成16年3月1日に改正法が施行されてからなのです。派遣が可能な期間に関しても改正施行から3年間は1年という短期間とされていましたが、改正施行されてからは最長期間が3年と延びました。

製造業は、地方や郊外の工場でのライン業務が多い特徴があります。勤務時間も交代制や夜間勤務が多いので、時間を効率良く使って資金を貯めたいとお考えの方にはぴったりな条件の求人が多いです。工場のライン作業では、スピーディーかつ確実に作業をすることが求められます。

事務系

一口に事務系と言っても、業務内容は幅広くあります。電話応対や書類作成、ファイリング業務などの一般的な業務はもちろんのこと、営業職をサポートする営業事務から金融機関独特の専門知識が求められる金融事務までたくさんあります。

このように事務系のお仕事はオフィスワークに分類されるため、平日の日中を中心とした求人が多い特徴があります。オフィスワークというだけあって、パソコンスキルをある程度持っている方が有利となります。
営業職をサポートする営業事務の業務ではパソコンスキルだけでなく、コミュニケーション能力も求められます。

大宮・戸田・上尾・久喜・加須周辺で製造業や事務系の派遣をお探しの方は、ヤマトスタッフをご利用ください。正社員登用制度を行っている企業様のご紹介もございますので、お仕事をお探しの方はお気軽にご覧ください。