*派遣労働者に知っていただきたいこと

特集

工場などの製造業や、一般事務、介護など幅広い職種で派遣労働者が社会に貢献しています。
派遣先とのトラブルを防ぐために、ここでは派遣労働者に知っていただきたいことについてご紹介いたします。

労働者派遣法について

工場などの製造業や、一般事務、介護など幅広い職種で派遣労働者が社会に貢献しています。
派遣先とのトラブルを防ぐために、ここでは派遣労働者に知っていただきたいことについてご紹介いたします。
労働者派遣法について
労働者派遣法は、正式には「労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律」といいます。この法律は派遣労働者を保護するために定められたものであり、内容としては労働者派遣を行う派遣会社に関する決まり事や、派遣労働者の就業に関する諸条件、派遣先の講ずべき措置などとなっております。
派遣先でトラブルになってしまったときに役立つことでしょう。

就業前に確認しておきたいこと

派遣での就業が決まったときには、必ず就業条件明細書が発行されます。就業前には、必ずこの書類に目を通しましょう。確認していただきたい項目としては、業務内容や派遣期間、就業時間、就業曜日、休日、賃金などです。これらの項目は派遣先と派遣労働者との間でトラブルを生みやすいものなので、必ず事前に確認を取っておくようにしましょう。

トラブルに遭った場合は

業務内容や就業時間などが原因でトラブルが発生した場合は、派遣先や派遣元の担当者に相談してみると良いでしょう。また、第三者機関として厚生労働省や弁護士連合会、日本労働組合総連合会などでも相談することができます。まずは派遣先や派遣元へ相談するようにしましょう。一人で悩んだり、自分の力で解決しようとせず、まずは派遣元の担当者に相談し、判断を仰ぎましょう。

久喜、戸田、大宮、上尾、加須などで働きたい方は、ヤマトスタッフをご活用ください。
ヤマトスタッフでは、派遣労働者として働きたい方はもちろんのこと、派遣労働者を雇いたいと考えている企業様への派遣業務を行っております。